スコーンドルフィンとは…

「好きな人にもっと好きになってもらいたい」

スコーンドルフィンはそんな店作りをしています。
好きな人が美味しいって思ってくれて、
また食べたいって思ってくれるような、
そんなスコーンとバナナブレットを作っています。

「スコーン」って何?
イギリス スコットランドにある「スコーン城」
ここで生まれたスコーンは、
イギリスはもとより世界中で愛されるお菓子となりました。

スコーン城には 「STONE OF SCONE」 という
「護る石」と呼ばれる、
何千年も王様と国民を守ってきた石があります。
その石の形を模して作ったお菓子がスコーン。

スコーンがお茶の時間に愛され続けているのは、
王様や国民がお互いに大切に守りあい慈しみ合い
豊かな暮らしをしているからなのかもしれません。

「バナナブレット」は?
バナナがいっぱい入ったパウンドケーキです。
20代の頃、カナダで暮らしていた時に出会った、
思い出のお菓子です。

冬が寒くて長いカナダでは、
お食事を囲んでお友達と集うことがよくあります。
そのテーブルにはいつもバナナブレットがありました。
その味に感動して、まいにち毎日作り続けて
お菓子屋さんを開くまでになりました。

「SCONEDOLPHIN」の名前の由来は?
「On Green Dolphin-st」という
ジャズのスタンダードの名曲があります。
イギリスにある「Dolphin-st」という道を
好きな人と歩くと恋が叶うという・・・

SCONEDOLPHINが、
あなたの恋や夢が叶うお手伝いができたらいいなと思い、
この名前を付けました。

 

住所
〒311-4145
茨城県水戸市双葉台1-1775-26

TEL 029-291-5535
FAX 029-291-5536

営業時間 AM11:00〜PM6:00
定休日  月曜日